スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

400円

2012 空港警察②

羽田に着いて…。

そういえば、バタバタして家を出たから、お化粧も
ろくにしていなかったなぁ。

というワケで、化粧室に行き、口紅を塗る。そして
化粧ポーチをカバンに入れようとして、異変発見!

財布がない…。
そんなはずはない…。

もう一度、カバンの中を探ってみる。
やっぱり、ない。
財布がないということは、現金もカードもない。

マジっすか…( ̄. ̄)

でも、400円あれば、品川に行ける。
400円さえあれば、あとは何とかなる。
小銭が転がっていないか、もう一度、カバンを探る。

そうだった。
昨日、カバンを整理して、転がっていた小銭は財布
に入れたんだった。
滅多にしないことをするから、こんなことになる。

行きずりの人に、頼んでみようか。
400円貸してくださいって。

無理…( ̄. ̄)

仕方ない。娘に電話。

「あ、お母さんね。とっても大変なことをして
 しまったんよ」
「なにしたん?」
「財布忘れて、東京に来た」
「は…? どうするん」
「悪いけど、空港にお金持ってきてくんない?」
「え~。今から持っていって仕事に間に合うん?
 1時間くらいかかるよ」
「わからんけど、とりあえず、お金がないと、
 空港から出られんし」

あとから聞いた話ですが、そのとき娘は、死に物
狂いで支度をしたらしい。

いつもなら、トキボン(夫)に「早く、早く」と支度を
せさかれている娘が、この日ばかりは
「どうした…ユウコ」と驚くほど、素早く支度を
したらしい。

やればできる…。

そして私は、娘の到着を心待ちにしました。
1時間か…。
結構長いな。ちょっと喫茶店でお茶でも…。
そうだった。お金がなかった。
喫茶店どころか、自動販売機も使えんワ。

すると、ほどなくして娘から電話がかかって
きました。

「あのね、警察でお金借りれるらしいよ」
え~っ。警察で~?!

その情報は、信ぴょう性に欠けていたけれど、
とりあえず警察に行ってみることにしました。

溺れる者は藁をもつかむ…。

そして、借りることができました。
羽田から品川までの400円。

たまにいるらしいです。私みたいな人。
そういう人のために、1000円を上限として
電車賃を貸してくれるのです。

ジュース代も…と思いましたが、ダメでした。

きっちり400円借りた私は、娘に電話しました。
「借りたよ~」
「よかったね~」

あとで聞いた話ですが、その日、東京では朝8時
から電波障害が発生していたらしい。

娘との電話が、すんなりつながったのは、日頃
の行いのおかげかも。

かくして、10時には無事、品川に到着すること
ができたのでした。

めでたしっ!

2012 空港警察 コレ

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。