スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草履とビーサン

ビーサン


このビーサンを見て、これが何かわからない若者は、まずいないだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、娘の大学の卒業式だった。
この日のために、わざわざ袴をレンタルし、美容院を予約し、友達の車を予約し、
準備は万端…のはずだった。

が。一昨日、娘から会社に電話が入った。
「お母さん、着物用の草履がないけ、すぐ送って」

「はぁ~、今頃言われても…」と思ったが、そうだ。今、息子が帰ってきてるんだった。
しかも、今日は、奇跡的に家にいる。

私はすぐさま息子に電話した。
「姉ちゃんが、着物用の草履を送ってって。明後日の卒業式で使うって」
「はぁ~、今言われても。着物用の草履とか、知らんし」
「だからぁ、白くて、鼻緒が少しキラキラしとって、着物に合いそうな感じ」
「全然わからん」
「いいから、早く探して送って」

とりあえず、これでひと段落と思ったところに、息子から電話が入った。
「白くて、鼻緒がキラキラしとるけど、コレ、すごい安っぽいよ」
「いいんよ。そんな高級品もってないし。いいから早く送って」

とりあえず、これでひと段落と思ったところに、翌日、娘から電話が入った。
「お母さん、なんでビーサン送るん」
「はぁ~、ビーサンってなんで。シンジに着物用って頼んだんやけど」
「コレ、どうみてもビーサンやん」
「白くて、鼻緒が少しキラキラしとって、着物に合いそうな…」
「白くて、鼻緒が少しキラキラしとるけど、どう見たってビーサンやん、コレ」

あれから、娘はどうしたのだろう。
今日の卒業式、まさか、あのビーサンを履いていってはいないだろう。

それにしてもウチの息子、着物用の草履とビーサンの区別もつかんとは。
トホホ、トホホ…。情けなさすぎる。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

友達に借りました
友達一家、大爆笑でした。

そうよねぇ。
包みをあけたら、足袋とビーサンって。
ありえんよねぇ…フツー。

でも、笑える…。

やっぱり息子ちゃんもいなばうわーちゃんのDNAをしっかりと引き継いでいるんだわと妙に納得したわ~(^^♪
あの小さくて可愛かった息子ちゃん、大きくなったんだろうな~☆彡
彼は私のことは覚えているんだろうか~?!!

おいおい。私は草履とビーサンの区別はつくぞ。

小さくて、可愛いくて、まるまるしていた息子ちゃんは、ほっそりと、
カッコ良く成長してしまいました。

紅のデブ屋さんのこと覚えているか…?!
いやいや、あやつに、そのようなことは期待できまっしぇん。
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。