スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YELL

卒業式を終えて実家に帰っていた娘が、今日また、東京にもどっていった。

新幹線の窓越しに、見えなくなるまで手を振る娘。
この4年間、何度も下関と東京を行ったりきたりしているから、娘の手を振る姿は
すっかり見慣れたはずなのに、それでも見送るときは、今でも泣けてしまう。
新幹線がいってしまった後って、ホントに寂しい。

一人、とぼとぼ改札を出るとき、入れ違いに若い男性が改札を入っていった。
彼女とおぼしき女性が、その彼の後ろ姿を、見守るような目で見送っている。

男性は、何度か振り向いて手を振る。
彼女は、遠ざかる彼の姿が少しでも見えるように、立つ位置を少しずつズラし
ながら、手を振り返す。

うむ。きっと、彼はしばらく帰ってこないに違いない。
この別れ方は、絶対に、短期間の旅行なんかじゃないゾ。
可哀そうに、彼女、遠距離恋愛はツライねぇ。
私は、絶対に、遠距離はダメだ。寂しくて、耐えられたもんじゃない。
大変だなぁ、遠距離恋愛。。。ガンバレ~~~!! 特に彼女~!!

私は、勝手にエールを送った。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

ふむふむ・・・、ワタシも9年間もの「遠距離恋愛」をしていたなぁ~♪
まっ、車をぶっ飛ばせば二時間ちょっとの距離ではあったが、ダンナもよく通ったもんだなぁ~と
今更ながら思う。
よく会えて月に二回、金曜日の夜、仕事を追えて車で飛んで来て、月曜日の朝方に帰ってくることは
高速道路の料金所のおっちゃん連中にも有名だったらしい。
おまけに集落内では「関西の悪い女に騙されている、そのうち身ぐるみ剥がされて捨てられるのが
オチだ」ともっぱらウワサされていたらしい。

だけど「遠距離恋愛」も結構いいもんだよ~♪♪
だって、いろんなボーイフレンドと食事に行っても全然バレないもの~(^_-)-☆

よくまぁ、9年も続いたねぇ!!
私なら絶対、挫折か、自滅か、自然消滅か。
ダンナもよく頑張ったねぇ。
だって、あの雪山からやろ。

ま、遊んでもバレないというのは、確かにいかもしれん…。
って、コラ~(゜0゜)(- -)

ワタシは反対に束縛されるのが大嫌いでねぇ~
だから、たまに会えるから続いたのかもしれないよ~
毎日、会っていたらきっと半年とモタナカッタわよ~


それはワカル~
私も束縛されるのキライ~
でも、自分が会いたいときには、会いたい~

というわけで、紅家は、遠距離恋愛の成功例として
認定させていただきます。

裕子ゎ明日ついに入社式!!

遅れんように行くんよ。

ツライこととか、悩むことがあったら、社会人の先輩として
相談にのるけ~ね。何でも言ってきなさい。

ただし、お小遣いのことは、お父さんに。

お母さんも、明日から新入社員教育が始まる。
お互い、社会人としてガンバロ。
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。