スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白玉饅頭

白玉


会社を出発し、高速にのってから、気がついた。

私は、一人で、車で、長崎に行ったことがない。
長崎の道は、よくわからない。

長崎の事業所には何回も行ったことはあるが、「長崎駅を出て右側に行って、
どこかの角を右に曲がって、さらに右に曲がる」くらいの方向感覚しかない。

しかも、私の車には、ナビがついていない。
長崎には辿り着くだろうが、長崎の事業所に辿り着けるのだろうか。

とりあえず、金何とか…というパーキングで、休憩することにした。
こんな状況なのに、ついつい土産物を物色してしまう。
すると、「池の家」の白玉饅頭が売ってあるではないか。

私は、この白玉饅頭が大好きだ。
ツルツルした食感。ほどよい甘さのアンコ。
1箱15コは軽くイケる。

下関周辺では売っていないので、嬉しくなって、1箱お買い上げ。
ついでに、案内所で道路地図をもらって、ウキウキ気分でパーキングを出た。

パーキングを出てしばらくして、momoさんから携帯に電話が入った。
「今、どのあたりですか」
「さぁ…、どこやろ」

momoさんは、よほど教材のことが心配なのだろう。
「あとどれくらいで着きそうですか」と聞く。

どこにいるかわからないのに、あとどれくらいで着くかなんて、わかるワケがない。

下関を出発して、3時間が過ぎた。
そろそろ着いてもらわないと、帰りが遅くなる…と思っていたら、ようやく長崎IC。
ひとまずホッとしたけれど、長崎の事業所は、ICを出て右、それとも左???




へたれ気分の私。続きはまた明日。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。