スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園白川の柳

しらかわ 柳


ここ、どこだか、わかります?
すぐにわかった方、かなりの京都通とお見受けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

娘と息子の三人で京都に遊びに行ったとき、祇園白川巽橋のたもとで
息子が撮ってくれた写真。

石畳、格子戸の茶屋、町屋の簾、白川沿いの葉桜。

「わぁ~、この風情、京都って感じ」
「ここで、写真撮って~」
と、息子に頼んだのが間違いだった。

なぜ、柳をこんなに大きく撮る。。。

ちなみに、柳の下で、ぼんやり、豆のように写っているのが、私と娘。
本人が見て、かろうじて自分だとわかる。

それにしても、ウチの息子、なぜ、柳をこんなに大きく撮る。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、今、ある番組で、「44才なのに、息子の彼女に間違えられた魔女」が
紹介されていました。

ついでに、私も自慢をひとつ。。。

息子が高校3年のとき、駅でバッタリ遭遇した息子に、「や~っ!」と声をかけたら、

息子の友人 「オマエの姉ちゃん?」
私       「そう、年の離れた…」
息子      「なワケないやろ。親。」

「親」じゃないでしょ。「母です」と言いなさい。まったく。。。( ̄- ̄)


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

息子の友人のひとことに対する
いなばうわーさんの返答。

あなた・・・歌だけじゃないですね笑
ちょっと弟子にしてくださいません??

この写真思い出すだけでも笑える
センスないにも程があるわぁー
今電車なのにものすごいニヤけてしまった

夢見る三十路突入男さん。

そんなに褒めていただいて…。

でも、私がその一言に込めた笑いをしっかりキャッチして
くだったあなたも…ただの三十路ではありませんな。

ユウコちゃん。

ほんと、あまりのセンスのなさに
ビックリしたよねぇ。

でも、ビーサンが送られてきたときの方が
もっとビックリしたやろ。

はじめまして。

姉弟に 間違えられるなんて
うらやましいです♪
うちの息子は 私の顔を
たて半分に映しましたe-262
なぜだっ!!

あぴこさん、こんにちは。

たて半分ってのも、笑わせてくれますねv-290

どんな写真やろ。見てみたい~v-391
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。