スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スローモーション その2

以前、高速道路での「スローモション」体験を書いたけれど、スローモーションを
一番最初に体験したのは、中学2年のとき。
ってことは、今からウン十年前…。ま、それはいいとして。

下関地区のバスケットの新人戦の決勝。
相手は優勝常連校で、練習試合でも勝ったことがないチーム。

1点を争う攻防が続き、後半もあと数分というところ、私たちは1点差で負けていた。

ボールをまわしながら、シュートチャンスを狙うけれど、ガードかかたくて、中に入る
スキがない…と思っていたら、ふっとしたタイミングからドリブルでカットイン。

よっしゃ…と思ったら、そこは、リングの真下。
ボードを使ってシュートするのは、無理ぃ~。
直接入れるにしても、真下すぎるし、中坊ごときにバックシュートの技術はない。
でも、ここで入れないと、時間的に挽回はムツカシイ。

などということを、考える余裕もないわけで、「絶対、入れる!」と思って、ジャンプ
した瞬間から、私はスローモーション状態になった。

奇妙な感覚。あれ~、なんで、今日は、空中で、こんなに、余裕が、あるんやろ…。
と思いながら、ゆっくりリングの位置を確認し、ボードを使わず、ゆっくり、
リングに向かってボールを放る。

ちょっとバックシュートもどき。。。?!(^0^)

そして、シュートが入った瞬間、私のスローモーションは解除された。
無音の世界から、ワ~っ!という仲間の歓声が聞こえる世界へ。。。

あとのことは、よく覚えていない。
とにかく、「1点を死守~!」することに一生懸命で、とにかく、無我夢中。

やがて、ゲーム終了を告げる笛が鳴り、私たちは、1点差で、初優勝という
ものを手にすることができた。

スローモーションを経験したのは、これまで4回。
バスケットで1回、野球のボールがぶつかりそうになった時に1回、高速道路で
1回、そして、普通の道路で1回。

これから先は、もう…ないと思うんだけどなぁ。。。

バスケ
中学時代、バスケ部の練習風景。さて、私はどこでしょう。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

こんばんわ モカダニエルです。
いつもコメントありがとうございます。
やっとコメント機能をりかいしまして
書いてみました。
ていうか!やっぱりスローモウション体験って
あるんですね!僕もあるんですよ!しかも
バスケットで、高校生の時に格上の高校とあたって惨敗だったんですが、スリーポイントを
6回連続で成功した時に!
集中してたんですよ!
スローモーションになりました。
指先の少しの力具合も、
ゆっくり感じて!
チームに流れが来た感じのところで、
監督がメンバーチェンジ!
その瞬間スローモーションが解けました。
もう少しやらしてほしかった、、、、、、、

右!!

わぉ!
モカダニエルさんも、同じような体験があるんですね!

しかも、同じバスケット!感激だぁ。

それにしても、スリーを連続6回って、スラムダンクの三井ばりじゃないですか!
マジ、すごいですよ。

いやいや、なんとも。
人間、ものすごく集中すると、スローモーションになるものなんですかねぇ。

このネタ、次のスローモーション体験を書くときに使わせてもらお。



ユウコちゃん。

ピンポーン!
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。