スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐戸市場

私と娘とトキボンの3人で、市内散策に行こうと思っていたら、
夫も一緒に行くと言い出した。
やっぱり、気になるのね…

というワケで、まずは、唐戸市場へ。
ここは、土日祝日は、一大寿司屋と化す。

漁協の女将さんたちが、市場を盛り上げようと数年前から始めて、
今では、すっかり下関の観光名所として定着した。

女将さんたちのパワーは凄い。
ピニールパックとトング(のようなもの)を持った女将たちが、結構な
迫力で、「美味しいよ~1ついかが~」と迫ってくる。

かと思えば、声をかけるのも気がひける…といった風情で、おとなしく
お客を待っているお店もあるが、どの店もネタは新鮮。
どのお店も美味しそうで、どこで買ったらいいか迷ってしまう。

人混みをかきわけ、あちこちのお店で少しずつ好みのお寿司を買い、
市場の中に雑然と置かれたイスに座って食べる。
それがまた、美味しい。

美味しいものを食べていると、人間、穏やかに気持ちになる。
もともと顔つきがゴツい夫も、笑顔になっている。
トキボンは、「上手いですっ」と、でっかい大トロを頬張っている。

よしよし…。
私と娘は、お互い「ふっふっふ」と目配せをする。

唐戸 寿司

唐戸市場





スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

お寿司のお祭りみたい(^^)
お寿司って子供が1番好き!
もちろんカレーやハンバーグもだけど、誕生日何食べたい?と聞くと必ず、お寿司!!

こちらはネタが新鮮でいいですね!
うちはカッパ寿司(それもねん1回位?)あとはお造りを買って寿司飯作るくらい(高いんで自宅(;;))

あ・・・旦那様心配なんやね(^^)
わかりますね・・・。
真ん中の立場のイナバウワーさんがんばって!!

マルクさんへ

そうそう、お寿司のお祭りみたいもんです。
お寿司って、ちょっと特別感がありますもんね。

でも、マルクさん家は、外で食べるより、家で食べた方が絶対いいよね。
マルクさんのご飯、いつも、どれも、美味しそうやもん。

ダンナは…心境複雑なんでしょうね。
でも、ウチのダンナ、普通にしててもゴッツくて、いかつい顔なので、
顔で彼氏に不快な思いをさせないかしらと、それが心配…v-12

唐戸市場、凄くイイとこですね★
新鮮なネタが揃ってて
しかもネタが大きくないですか~???

こんな大きいのを一口でガッツリいきたいです!!

寿司食べた~い(●^o^●)

これはナイスな市場ですね。
ついつい沢山食べちゃいそう。
羨ましいですね~。

今回はご主人も同行ですか。
「そろそろ俺も行かないとまずいかな?」だったのでしょう。
でも心情は何か凄く解るような気がします。

これが息子が連れて来た嫁さん候補なら喜んでたかも知れませんね。
いや自分がそうならそうするってだけなんですけどね。

ちむちゅらさんへ

唐戸市場のお寿司、ネタは大き目です。
市場の魚なので、もちろん新鮮。

この前は、マグロの中トロが特別価格で100円。
これは、お得でしたよ~。

大きいのをガッツリ。
また行こう~。

成さんへ

多分、そうだと思いますよ。
ウチのダンナ、「息子の嫁」だったら、ホイホイって
ところですかね…。

「娘の婿」は、手放しでワーイワーイというわけには
いかないみたいですね。

反対に「息子の嫁」だったら、私の方が微妙~かなぁ。

こんばんわ。

娘さんの彼氏に興味津々な旦那様。
きっと同じような気持ちになるんだろうなぁなんて思いました。

すごく活気のある市場ですねー。
私の地元にも「魚の棚」という市場というか商店街というか
そういうものがあって、関西では割と有名です。

一度唐戸市場、行ってみたいですねー。

すすすごい…
なんかお鮨屋さん、大・集・合!みたいな?
そりゃぁ、上機嫌のアゲアゲ↑ですよ~(笑)

市場!

市場の活気が伝わってくるような写真ですね。
大好きな人を食べるおいしいものは格別ですよね♪

おくぴーさんへ

「魚の棚」、変わった名前ですね。
魚が所せましと並んでいるような…。

関西にあるんですね。
息子が大阪にいるので、機会があったら
行ってみようかな。

平日の唐戸市場は、普通の市場なんですが、
土日祝日は楽しい市場にヘンシーンです。
是非っ!

いちごっ娘さんへ

お寿司、より取り見取り~。
テンション、上がりますよ~。v-411

いずきちさんへ

市場の中にある「お寿司通り」は、活気ムンムン。
熱気ムンムン?
おばちゃん達も、売り込みに必死。
市場の中で、そこだけ異常に盛り上がってます。

そんな雰囲気押されながら、好きな人たちと分け合う
お寿司は、格別です。

いいですね

にぎやかですね~!!!

寿司の 贅沢バイキングみたいです。
自分の好きな ネタを
たくさん取って お茶飲みながら
ゆっくり食べたいです。

( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

今年は娘の大学受験、来年は息子の高校受験・・・お金がかかるから、回るお寿司で我慢しよう。
( ̄▽ ̄)ゞ

翔丸さんへ

回転寿司並みの値段で、回転寿司よりネタも新鮮で、豊富です。

天気のいい日は、市場の屋上にある芝生の広場で食べたり、
外で関門海峡を眺めながら食べると、気持ちいいですよ~v-411

林檎飴さんへ

今年、娘さんの大学受験なんですね。
大変だぁ~。

ウチは、2人とも私立でした。
だから、廻るお寿司しかいけません。

でも、唐戸市場は、廻るお寿司並みの値段
なので、心強いです。

一度行きたいと思いながら
下関行っても
ほとんど観光したことないからv-394

いつか行きたいよ~
連れていってね~v-291

パパはそりゃ 気になるね

Nanaちゃんへ

お~連れてったる!
唐戸市場くらい、なんぼでも連れてったる!

そういえば、ライブで下関にきても、観光する
ことって、ほとんどなかったよね。

今度来たら、下関散策しようや。

「魚の棚」は、兵庫県明石市にありますよ。
私が7年前に住んでいたところです。
魚屋さんがいっぱい並んだ商店街です。
明石といえばお出汁で食べるたこ焼き
(地元では玉子焼きと言います)が美味。

微笑ましい家族愛ですね。
それと下関いいですよね、ぜったい行くから
案内してね。

ariちゃんへ

魚屋さんがいっぱい並んだ商店街って、
珍しいよね。

明石焼(玉子焼)、食べたよ!
おいしいね。
ふわふわして、つるつるお腹に入っていくね。

女性連絡会議とかで、下関に来ることない?
あちこち、案内するよ!

今度、久しぶりに一緒に神戸に行きますか??!
ワタシは3歳から高校卒業するまで明石市に住んでいたので「魚の棚」は“庭”みたいなもの!!

神戸もいいけど、イマイチ都会になりきれない明石もいいよ~ん♪♪
明石市立天文科学館のプラネタリウムも最高だよ~(^^)v
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。