スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都雑感番外編 ~オッサン、近づきすぎだろ~

息子に会うため、京都から大阪へ向かう電車の中。

入口付近に女子高生。
そして、女子高生の真正面に、オッサンが立ちはだ
かっている。

オッサンと女子高生の距離は、20センチ?くらい。
近っ!
確かに車内は混んではいるが、それにしてもオッサン、
近づきすぎだろ。

女子高生は、気弱そうではないが、かといって、
「オッサン、マジ、うぜぇ~」と言える風でもなく、
ものすご~く嫌そうな顔をして横を向いている。

ドアのガラス越しに見えるオッサンは、鼻の下が長い。
そして、見るからに、ゆるみきった頬。

思わず、「オッサン、近づきすぎだろ…」とつぶやい
たら、その声が聞こえたのか、少し、離れた。

しかし、女子高生に接近したいという欲望は、抑え
きれなかったのだろう。
また、じわじわと近付いていく。

キモいっ! 実にキモいっ!
見るにみかねて、女子高生に声をかけた。
「こっちへ、おいで」

女子高生は、ちょっとうなづいて、移動しようとするが、
あまりにオッサンが接近しているので、動くに動けない。

仕方がないので、オッサンの肩をポンポンと叩き、
「すみません。彼女を通してもらえますか」

オッサンは、ウンとも、スンとも言わず、黙って体を
そらし、オッサンから解放された女子高生は、ようやく
空気を吸うことができるようになった。

ドアのガラス越しに見えるオッサンは、
「気にしてないもん。悪いことしてないもん」
という表情を装っていたが、内心はどうなんだか…。

オッサン、キモいことしたら、許さんぜよっ!

キモい話しだったので、「糺すの杜」の写真で、
心を清めてください

下鴨 森②


DVC00211.jpg
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村
おひとつ、いかが…?


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

電車のなかはいろんな人がいますから・・・。
女性はたいへんそうですね。
男も男でいろいろ困ることはあるので
なるべく電車は避けるようにしてます。

ども、オッサンひでのです(`・ω・´)

僕も今年の春から
京都~大阪間を走る電車で通勤してますが

2回ほど、揺れでよろけた振りをして
オッサンと女の子の
二人の間に入っちゃって逃げていただくって形をとってました(笑)

てかね、
肉体的な触れるか触れないかの距離感よりも
心の距離感を縮じめるほうが
エクスタシーを感じられるのに(笑)

京阪沿線でクルクル天パのオッサンが近くにいたら
キモいオッサンはキモいことしないでね(笑)

バウワウさんナイスでございます!
この女子高生きっとこのとこ忘れませんよ。
あたしも学生の時初めての痴漢から救ってくれたおじいさんのこと忘れてませんもん!

もじもじ・・・

我が娘も少しもじもじタイプ。
心配です、実に心配です。
そん時はまた、ぽんぽんして
通してやって下さいまし。(笑)

あ、ここは電車ないです。

バウワウ殿

なかなかやるものじゃの~、バウワウ殿は。
オッサン、いい加減にするぜよ!

図々しかったり厚かましかったり嫌らしすぎたり…。
どうして人間て大抵は歳とるとこう成っちゃうんでしょうね。
だんだん格好も気にする事無くなるし、
開き直っちゃうんでしょうかね。
それにしても恥ずかしい御仁ですね。
自分もそうなら無い様に気をつけないと…。

バウさん、ちーっす。

バウさん、すげぇぇぇぇ!!
女子高生はきっと相当
感謝したことでしょう・・・。

オイラ、一生ついていきます・・・笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

女子高生、神様のように思ったでしょうね~
バウワウさん強しですね!

正義の味方、バウさん登場!ですね

女子高生に近寄りたいオッサン。そんなオッサンは成敗しなくてはいけません。
私も電車でチカンにあったことあるんですよ、こんなんでも。若かりし頃は。
もちろん、どなり散らすわけですが、相手は外国人(白人だった)で、日本語わからないフリをされて、けっこう大変だった…(涙

かっこいいですね。
相手が何者かわからないので
危険だし怖いですもん。
素敵です。

こんばんは。

私もおっさんムカつくかも?
あんた止めたら?って言ったら、
「おばさんは黙っていろ!」って逆切れされそう。

はあ、どうして男は若い子がすきなんだろ?
あ、ひがんでないですよ(笑)

V-TWIN さんへ

女性は何かと大変そうですが、確かに、
男性も大変ですよね。

あらぬ疑いをかけられないように、結構、
気を使ってるようですもんね。v-290

ひでのさんへ

>揺れでよろけた振りをして…。

ひでのさん、ナイスっ!
なかなか、できない演技です。

>心の距離感を縮じめるほうが エクスタシーを
感じられるのに(笑)

電車の中で…ですかっ!?


きぼう丸さんへ

チカンから救ってくれたおじいさんも、きっと、
「あの時、ワシは良いことをした…」と、覚え
ているかもしれませんね。

あの高校生は、「あの時、あのオネエサンが…」
って、思いだしてくれるのかなぁ。

ねぇーねぇーさんへ

ウチの娘も、もじもじ系寄りです。
心配です。実に、心配です。

で…。
石垣は、電車ないんですね…コケ。

石垣から出たら、気をつけねば…。

きのこ侍さんへ

そうそう。

きのこ侍さんも、ああいうオッサンを見かけたら、
ビシッと言ってやってくださいねっ!

成さんへ

成さんは、オッサンにはならないでくださいね。

オジサマ…になりましょう。

自転車でガンガン飛ばす、オジサマ…v-290



三十路さんへ

三十路さん。
しっかり、ついてきてね。

年齢の上では、私がずっと先頭だから。

dangoさんへ

えへへ…。
ちっとも強くないんですよ。

オッサンが、あまり強そうでなかったので、
これから、大丈夫かなぁ…と思って。

怖そうな人だったら、言えないかも…。

いずきちさんへ

チカンを怒鳴るところが、いずきちさんらしい。

相手が外国人で、言葉の通じないフリを
されるあたりが、また一段と、いずきちさん
らしいね…(爆)

たっつみぃさんへ

ですよね。
やっぱり、若い子好きですよね。男の人は。

私など、25年間、チカンというモノに出会った
ことがありません。

あ、ひがんでないですよ。(笑)

あかちんさんへ

いえいえ。
ちゃんと、「この人、たいしたことなさそう」と
見極めをつけてから、言うんですよ。

怖そうな人とか、すぐキレそうな人には、
一人では、立ち向かえません。

マスクとプロテクターつけてたら、いいんです
けどねぇ。

鍵コメさんへ

なんと、京都に転勤の夢ですか。
そりゃ、京都甘味ツアーの影響ですね。うんうん。

夢の続き、楽しみにしてます。

エライ!

女学生さん、受難でしたね
でも助けの手を差し伸べてあげるのって
なかなかできる事じゃない
エライです!

まっとし君へ

へへ、へへ…(変な笑い、すんなって)

エライやろか…。
いやいや、テレるなぁ。

でも、相手が怖そうな人だったら、大人しく
してたかも…だけど。

えらい!
そうだね~ 相手が怖そうだと・・・怖いね。

うちの娘も もじもじ系な上に
若い子には全くモテナイが(涙)
オッサンにとても狙われるタイプ
(実際 中学の帰りに道で追いかけられたりv-37
 他にも声かけられたり、ホームでにじり寄られたり・・・)

心配です。実に心配です。

京都紀行全部 楽しく読みました!
両親が実家が京都で
私も生まれたのは京都です。
久しぶりに行きたくなりました。

Nanaちゃんへ

娘さん、そりゃ心配だ…実に、心配だ。

困ったオッサンを撃退する方法はないものか…。
オッサンがキライな匂いを噴射するとか。(スカンクかっ!)

でも、冗談抜きで、困ったオッサンには、困ったもんだね。v-292

Nanaちゃんは、京都生まれなんやね。
今度、バンド仲間で京都に結集…とか、どうやろ。

おお!正義の味方!!

やはり、おじさんの年齢になると女子高生というか
自分の娘ぐらいの女の子に接触したくなるんですかねー。
まだまだ、そんな年齢でないのでよくわからないですが。
あ・・・そういえばウチの娘っこ(小2)には無理やり
スキンシップをもとめる変態親父でした・・・。<ヨメ談

だって、娘っこもくっついてくるんだもん。

おくぴーさんへ

娘っこがくっついてくれるのも、あとわずか…。( ̄. ̄)

今のうちに、しっかりくっついてもらいましょうね。v-290

娘っこがくっついてくれなくなったからって、
他の娘っこにくっついたら…だめだめですよっ。

似たような体験が…(笑)

こんばんわ!

昔似たような体験した記憶あります(笑)

専門学校からの帰り、15時だと満員電車はあり得ないのに…
手すりを持って外を見てた私だけ乗車率200%(笑)
足元見たら、私とオッサンの靴しかなかったから、強引にオッサンの魔の手から抜け出しました!
チビだからね…オッサンに立たれるとすっぽり隠れてしまうんです(笑)

もう満員電車は乗れませーん!
大阪を離れて10年、人ゴミが滅法苦手になりました(笑)

それにしても、バウワウさん、素敵♪
彼女にとっては救世主ですよ!
彼女のお宅では、ご両親がさぞ感謝されたことでしょうね☆
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。