スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裕子へ

実は…。娘にずっと黙っていたことがある。
でも、娘ももう大人だし、結婚するこの機会に、
思いきって打ち明けようと思う。

娘が高校に入学する年の春休み。
「入学式の日までに、『自分の目標』について作文
を書かんといけん」と、ボヤいていた。

「目標とか…ないもん。受験が終わったばかりで
春休みに課題があるとか、最悪~」
「なんでもいいけ、適当に書いとったらいいやん」
と、無責任な母(私)は言う。

そして、入学式の朝。
「課題の作文、どんなこと書いたん?見せて」
「だめ。絶対、だめっ!」
「ケチ」
というやりとりをしながら、学校に行った。

体育館で式を終えた後、いったん教室に入った子供
たちは、机の上に提出する課題を置いたまま、先生
に連れられて出ていった。
教室に残った保護者は、誰も手持ち無沙汰な様子。

机の上には、作文の入った封筒が見える。
ちゃんと書いたのだろうか。
娘は、どんな「目標」を持っているのだろうか。
見るなと言われると、余計に見たくなるのが人情っ
てもんだ。

私は、そっと封筒を開けた。

娘の作文。
「今の私には、これといった目標がありません。」

ないんかいっとツッコミながら、読み進めていくと

私の母は、一生懸命に仕事をしながら、バンドや
ボランティアなどの活動をしています。
私の目標は母です。
私も、母のように、仕事に、趣味に、自分の生き
甲斐を見つけて、生き生きとした人になりたいと
思います。

と締めくくっていた。

その時の私の感動を、なんと表現したらいいだろう。

やがて、子供たちがぞろぞろと教室にもどってきた。
慌てて作文を封筒に入れ、何事もなかったかのよう
な顔をしていると、娘が言った。

「作文、読んでないよね」
「読むワケないやん」

でも、私は心に決めていた。
これからも、仕事に、趣味にガンバロウ。
自分のためにも…。
娘のためにも…。

そして、私が「目標」だと作文に書いた娘は、
私よりウンと料理が上手で、
私よりウンと子供好きで、
私よりウンと思いやりがある大人になった。

裕子へ。
本当の生き甲斐を見つけていくのは、
これからだよ。


DVC00211.jpg
おひとつ、いかが…。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

おめでとうございます!!

お嬢様、ご結婚されるんですね☆
だったら、お孫さんに会えるのももうすぐかもしれませんね♪
バウワウさん、嬉しいことが盛りだくさんじゃないですか^^

我が家も娘とよく親子喧嘩するし、娘からは全然尊敬されるような親じゃないんですが結婚式で「お母さんのような母親になりたい・・・」と言われたときには思わず泣いてしまいました(汗)

バウワウさんのお嬢様、お母様のような素敵な女性になるんだろうなぁ♪

そふぃーさんへ

「お母さんのような母親になりたい・・・」

最高のほめ言葉ですね。
もう~嬉しすぎて、泣くしかないです。

そふぃーさんの娘さんも
もし、女の子が生まれたら、
きっと、「お母さんのような母親になりたい」って
言ってもらえるような、素敵なお母さんになるん
だろうなあ。。。

No title

同じ体験したら、自分なら泣きかねませんね(苦笑)
今はそもそも独り身なので実現することはなくても、想像するだけで

「うわぁ・・・w」

となりました。

これからも娘さんの発展とご活躍を祈ります♪

No title

なんだか胸がいっぱいになってしまいました。
素敵なお嬢さんですね。
それは素敵なお母さんを見てきたから。
女の子って、やっぱりお母さんを一番身近な「お手本」にしますものね。
バウワウさん、素敵です!

ご結婚おめでとうございますe-398

No title

素敵ですね
お嬢さんもバウワウさんも・・・
もうこれ以上ない褒め言葉ですよ
私には子供が居ませんが
もし居て
そんな事を言われたら
その場で号泣です

No title

こんにちは~
むちゃくちゃいい話ですね~
感動しました。子供に尊敬される親って、最高ですね。
バウさんが、本当に楽しんで人生を送っておられるからですね。
あ~、しょぼい事考えていた自分がやだわ~。
いい気分になりました。
バリッといこう!

やっぱり読んどったんかい
あんな無防備に作文を放置しないでほしいと思っていたのに

その当時、テレビで『最近の若者は目標が小さい。尊敬する人をエジソンだとか偉大な人物ではなく、自分の両親という人が多くなっている。もっと大きく夢を持つべきだ』みたいな事をオジサンが言っていた

『両親を尊敬する』という若者の理由も知らずに、そんな所論を言わないでほしいと思ったょ

白面さんへ

私も、泣きそうになりました。v-290

でも、それより「ほんまかいな」という気持ち
の方が強かったです。

娘の人生もこれから。
若いっていいなぁ。

ハルさんへ

反面教師…なのかもしれません。v-290

家事の腕は、アっという間に私を追い越していって
しまいました。

娘には、ハルさんのように、曇りのない幸せを感じ
られる人生を歩んでほしいです。

とみとしさんへ

ホントにね。

私のダメなところも、しっかり見ている娘
ですが、良いところも見ていてくれたことが
嬉しいというか、有難いなぁ…と思います。

aaconeeさんへ

aacoさん、どう見ても、パリっとしてますよ。
ヘアスタイルは楠田さんだけど、気持ちは
ハンサムv-290

娘は、私よりずっと家事が得意なので、
今度、いろいろ娘に教えてもらお。

尊敬される親から、教えてもらう親へ…。

裕子へ

そおだ、そおだ。

大きな夢を持つことは、確かに大切だと
思うけど、それと親を尊敬することは
別物なのだ。

それにしても、来週やなぁ。
披露宴…。

今ひとつ、実感が湧かないお母さんで
あります。

No title

最高にうれしい言葉ですね。
きっと娘ちゃんは
ステキな花嫁になって
ステキな奥さんになって
ステキなお母さんになって
ステキなおばあちゃんになっていくでしょう!

いろんな困難もあるでしょうけど
バウちゃんみたいに いつも輝いていてほしいなあ~

Hana家の娘ちゃんは5/7に幸せの鐘を鳴らします。
バウちゃんは今頃 東京かな?
 

Hanaさんへ

5月7日、明日ですね。
今頃、準備でバタバタしているのかなぁ。

Hanaさんの娘さんも、これから新しい人生が
始まるんですね。

きっと、Hanaさんのように、生き生きとした
人生を歩まれることと思います。

うわぁ~、なんか泣ける~。

No title

泣いちゃった・・・
いい母娘の関係ですよね
バウちゃんが一生懸命生きてる証ですね

高校入学の頃といえば、ほとんどがまだ15歳の頃
15歳でしっかりとした文章を書ける娘さん、素晴らしい

そして、娘さんのことを

私よりウンと料理が上手で、
私よりウンと子供好きで、
私よりウンと思いやりがある大人になった

とサラリと言えるバウちゃんの素晴らしさ!!!

アタイは今、ものすごく感動しています

Lily姫さんへ

ありがとございます。

Lily姫さんにそう言ってもらえて、
嬉しいです。

娘には、今から本当の目標を見つけて
自分なりに納得できる生き方をしてほしいです
な~~んてねv-290v-290v-290
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。