スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday~♪

2012 裕子の誕生ケーキ

年末で産休に入った娘が、お正月に帰ってきて、
9日まで、我が家でのんびりしてました。

娘がいる間は、ほとんどパソコンを開くことも
なく…。というわけで、久々の更新です。

娘の誕生日は1月11日。
でも10日には東京に戻るので、今日、ひと足
早い誕生会をしました。

子どもたちが家にいる頃は、家族の誕生日には
必ずケーキを用意して、みんなで
「Happy Birthdayto you~♪」を歌った後に、
ろうそくを消す…というのが、ささやかな楽しみ
でした。

誕生日会というのは、何となく気恥しく、そして
とっても嬉しいものですが、寂しくてたまらない
誕生会もありました。

それは、息子が進学のために家を出た年の、
私の誕生日。

3月まで家にいた息子が、進学のため家を出て、
我が家が大人4人だけになった年の、4月の
私の誕生日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

娘が進学のため東京に出てゆき、それまで6人
で歌っていた「Happy Birthday」を、5人で歌う
ことにもようやく慣れてきた頃…。

息子が進学のため家を出ていった。

子どもが2人ともいなくなった寂しさに、自分の
誕生日なんて、すっかり忘れていた私のために、
両親がケーキを買ってきてくれた。

そして、いつも小声でぼそぼそと歌っていた両親
と夫が、少しはにかみながら、大きな声で、私の
ために「Happy Birthday~♪」を歌ってくれた。

それが有難くて、でも、子どもがいない寂しさを
いっそう痛感して…。

私は、両親と夫が「Happy Birthday~♪」を歌う
間、ずっとひっくひっくと泣いていた。

以来、大人4人で「Happy Birthday~♪」を歌う
のはどうにも間が悪く、何となくやめてしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だから、今日は久々に、大きな声で歌いました。
大きな声で朗々と歌う「Happy Birthday」。

あぁ~気持ちよかったぁ~。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村
DVC00211.jpg
おひとつ、いかが…。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

No title

寒中お見舞い申し上げますm(__)m
そして、超お久しぶりでございますm(__)m

そっか~、いよいよバウワウちゃんも「おばあちゃん」になるのね~♪
“おばあちゃん業”も楽しいけど、めっちゃ体力がいるでぇ~
この年末年始は1歳5ヶ月になる孫ちゃんと過ごしましたが、
もう目が離せなくて追いかけ回す毎日にヘロヘロになりました・・・^^;
お陰で1月3日にはグッタリ寝込んでしましましたデス…(p_-)

元気な赤ちゃんが誕生することを祈っています。
そして、元気なおばあちゃんの誕生も楽しみダァーッ!!!!!


P.S. ワタシももうすぐ4回目の「年女」を迎えます~(*^^)v



No title

バウさんの家族のお話を聞いていると、
照れずに、面倒がらずに、家族と向き合う・・・
というか、素直に接したいなあ、といつも感じさせられます。

自分が親になったとき、子供に何をしてあげられるかな。

バウさんがおばあちゃんになる日ももうすぐですね♪

No title

ケーキにささってるろうそくが「Vサイン」に見えた…。
きっとお嬢さんが帰ってきて喜んでるバウワウさんの気持ち
現しちゃってるんだろうな…なんて勝手に思ったら、
ちょっと笑いながら泣けてきた。

我が家は総勢たったの3人なのに、
12歳になると即、息子は家を出て寮に入ったので、
以後老夫婦二人きり家庭みたいで…、
バウワウさんの気持ち、しみじみ来ました。

でも、今度はBabyが増えるし、きっとお嬢さんも
実家に戻ってくる時間が増えるんじゃないでしょうか?

それにしても親ってセツナイイキモノですよね…。

No title

我が家も歌は必須です。
恥ずかしいけど、やる。それが暗黙のルール(笑)。

それが終わるとホールのケーキを切らずに
四方からフォークでつついて食べるのもルール。

それぞれの家族にそれぞれの想い出。

今度は子供たちがそれぞれの想い出を作るんだし、
ま、寂しくとも良しとしましょう。

切ないような楽しいような♪(笑)

我家、子供たちが出てったら私ひとりひとりだわ…f(^^;

とゆーコトで私の誕生日は幸いにして近くにいるであろう子供たちを呼びつけるとしようか…(* ̄ー ̄)ニヤリ

バウねーさんのご家族の話はいつも優しくてあたたかいですね(^-^)
愛情いっぱい感じます(//∇//)

No title

こんばんは♪
バウワウさんの誕生日のお話に思わずウルッ!でした。
優しいご両親とご主人ですね。

娘さんのバースディ・ケーキ、今日はちょっぴり誇らしげ!?(*^_^*)

親は子供がいくつになっても無償の愛を
捧げてますね。

きっと、ウチの母もそうだったんだろうな・・・


追伸:孫がいるとパソコン更に休眠モードになりますよ(^_^;)
   でも、パソコンより孫なんですけどね(^_-)-☆

No title

こんばんは。

気持ちわかりますよ。
我が家も、子供が一人また一人と家を離れて行って。
昨年は、ジジババ二人で、まるで老後だね…と何回言ったことか。

冬休みも、子供たちが帰ってくるまであと何日って指折り数える気分で。
帰ってしまったら、がらんと広く感じる部屋。
帰ってくるのは良いけど、帰った後さみしいからいやだわって、旦那につぶやきましたわ。

息子は、就職先は、地元とは限らないし。
海外赴任もあり…。
考えないようにはしているけれど。
親とはなんとも、なさけない生き物ですわ。

No title

親にとっては、幾つになっても子どもは子ども、
って言いますものね。
身近にいようとも、遠く離れていようとも、
子どもの幸せを願うのが親心ですね。
私のところも子ども3人とも外に出て、
普段は夫婦2人きりですが、
自由時間が増えて楽しいです^^

No title

泣けちゃった…。

三代目もいまのうちに大きな声でいっぱいいっぱい歌っておこう。

十数年後の自分のぶんまで今、大きな声で歌っておこう。

そのとき感じる寂しさを今のうちに埋めちゃうくらいに大きな声で。

お嬢さんお誕生日おめでとうございます☆

そしてもうすぐハッピーバースデーの天使さんにもおめでとうございます☆^^

紅ちゃんへ

ソウちゃん、もう1歳5か月…!
早いねぇ。
ホントに、アッという間やねぇ。

いいなぁ、紅ちゃんは、孫が近くにいて、
いつも会えるから。

あぁ、うらやましい…。

でも、ずっといたら疲れるよね。
娘がずっといただけでも、疲れたもん。
でも、それでも、近くにいてほしいなぁ…。

とりあえず、孫がいつ来ても一緒に遊べるように
体力温存しておこう。


さとちゃんへ

私は、自分の親には素直じゃないんやけど、
自分の子供には、とっても素直かもしれん。(^-^)

さとちゃんが親になったら、いろんなこと
してあげられるよ。

おもちゃのタンバリンとか、おもちゃの太鼓とか、
無茶苦茶うまく叩けるやん。( ̄- ̄)

子供と演奏できるようになったら、楽しいやろうなぁ。
さとちゃんの子供が学習発表会で担当する楽器は、
打楽器でキマリやね♪

そらまめさんへ

Vサイン。たしかに~(^-^)

12歳で寮生活。
親としては、まだまだ心配な年頃なのに、
よくぞ送りだしてあげましたね。

ウチは、18歳だったけど、それでも心配
だったもんなぁ。

子どもがいないと寂しいけれど、反面、気楽
な部分もありますよね。

かといって、気楽ばかりでもいられないのが
親ってもんで、子どもが大きくなっても、それは
それで心配なことが出てくるし…。

気楽な老後生活はいつのことになるのやら。

keizさんへ

やっぱり、keizさん家も、歌は必須なんですね。

そうなんです。
恥ずかしいけど…やるんです。(笑)

ホールのケーキをつついて食べるって、
いいですね。
食べたい人が、たくさん食べられる。v-290

子どもたちには、自分たちの思い出をたくさん
作ってもらいたいですね。

蘭ちんへ

蘭ちんには、可愛い、可愛い息子と娘が
近くにいるではないの。

成人式の時の息子さんの言葉、あれは
もう~~泣けたよ。

ウチの子供たちに、アテツケのように
話してやった。。。( ̄. ̄)

それにしても蘭ちん。
タンドリーチキンといい、苺大福といい。
私の好きなもんばっかり作るね。

そふぃーさんへ

自分の親には素直になれない私だけど、
でも、親になって、親ってこんな気持ちだった
んだなぁということはわかるようになりました。

親って、有難いですね。
私も、子どもから有難がられる親になろ。

3月は私のパソコンも休眠モード…ですね。

たっつみぃさんへ

1人目の子供が家を出る時は、もちろん
心配だし、寂しかったけれど、2人とも
いなくなった時の、あのガラ~ンとした
空気は、何ともいえませんね。

私、毎日、泣いてましたもん。

今はすっかなり慣れて、自分の時間を
楽しんでますけど…(^^)

でも、学生から社会人になって、子どもが
本当の自分の城を持つ時、また違った
寂しさがあるんでしょうね。。。

一本の葦さんへ

親にとって、子どもはいつまでも子ども。
ホントにそうですね。

私の友人が、つい最近、母親から
「あんた、小遣いあるんかね…」と言われたって
大笑いしてました。

「大丈夫」って断ったそうです。
私なら、有難くいただきますけどねぇ。

自由な時間、貴重な時間、楽しんで
使いたいですね。

三代目さんへ

そうですよ、そうですよ。

今だからできること、今しかできないこと。
たくさんありますもんね。

今のうちに、十数年後の自分の分まで
しっかり歌ってください。

でもね。。。

どんなに今頑張っても、埋められない
寂しさって、あるんですよねぇ…と脅かす私。

No title

お嬢さんお誕生日おめでとうございます!!
更新なかなかされてないと思ったらそういうわけか~~
分かります!
相性のいい娘さんですもんね、思いっきり楽しまれたんでしょうね!
分かります!
なんか、この誕生日風景わかるな~。
ちゃんとここにUPできたバウワウさんを褒めたい!
うるうるしちゃって、私だめかも!
下の娘とのひとときも大切にしようとあらためて思いますね~。

No title

遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。
今年の冬休み中娘が毎日ずっとお店に手伝いに
来てくれてたので、新学期が始まった昨日、パパさんと
二人っきりになったお店に行くのがとっても寂しく、
パパさんも同じことを思ってたみたいで、大げさですけど
嫁に出した後ってこんな感じかなってプチ体験したような
感じでした。
だから少しはバウワウさんの涙も分かります。
娘には幸せになって欲しいけど、いつまでも傍に居て欲しい
親って複雑な生き物ですね。

aacoさんへ

私ね。

大人4人だけの誕生日を思い出すと、未だに
ウルウルするんですよ。

なんたって、息子が家を出る半年前から、
ウルウルしていたくらいですから、あの時の
強烈な寂しさ、切なさは、今でもハッキリ
覚えています。

ひっくひっく泣く…というより、むしろ、むせび
泣く…に近かったかも。

でも、人間って慣れるもんですね。
今では、長く居座られると、「パソコン開く時間
がないやん~」とか、思いますもんね。(^^)





55スマイルさんへ

娘さんもお店を手伝うのが、楽しかったんでしょうね。
お父さん、お母さんと一緒にいられるし。

娘を嫁に出すプチ体験。
貴重な体験ですね。(笑)

その時感じた寂しさの数十倍ですよ~なんて、脅かし
たりして。

娘はね~近くにいてもらいたいです。
ホントに。。。しみじみ。。。

今年もよろしくお願いします。

No title

おめでとう!
おもいっきり 歌って 良かったね。
娘の夫の誕生日も1/11です。
生まれた時間も1:11分らしく(ほんま?)
なので1と云う数字をとても大切にしています。
すべて 一なんてすごいですよね!

お誕生日の歌はずかしいけど
なんか日本人気質ぽくないですか?
この気恥しさが大事なような気もします。

私も9月におばあちゃんになる予定です(いひひ)
赤ちゃんの誕生が待ち遠しい反面
心配でもあり へんな気分ですが
今年もお互いに良い年になりそうですね。

nanami☆さんへ

1月11日1時11分って、すごすぎる~。
そういうことって、あるんですね。

特別な意味がありそうな、お誕生日
ですよね。

誕生日の歌は、気恥しさを感じ
ながら歌う。
うんうん、日本人っぽいですね。
昭和の匂いがプンプンします。

nanami☆さんは9月にお婆ちゃん。
私は一足先に3月。

無事に、元気に生まれてきますように。

お孫さんが生まれるのですね。

私にも孫ができて、おじいさんと呼ばれる立場になりました。
最初抵抗がありましたが、今では好々爺となり孫に首ったけ。
まさか、これ程孫を愛おしく感じるとは思いませんでした。

MKさんへ

今ではすっかり好々爺…(笑)
孫って、手放しで可愛いって言いますもんね。

そっかぁ。
ますます楽しみになってきました。

でも、出産後に東京に帰ることを考えると…。
さぞかし寂しいんだろうなぁ。。。
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。