スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3~4年前、仕事に行き詰って、というか、自分の将来が全然イメージ
できなくて、一人悶々していた時期がある。

このまま、この会社にいてどうなるんだろう。
自分に何ができるんだろう、何が残るんだろう。

そんなことばかり考えては、毎日、インターネットの転職サイトと
睨めっこしていた。

本気で転職しようと、ブライダルプロデューサーの資格をとるため、
夜間学校に通ったこともある。

今の自分を何とかしたいと、なけなしの小遣いをはたいて、東京
くんだりまで心理セミナーを何回か受けに行ったこともある。

そのとき、山手線の電車の中で、暇つぶしに読んだのが、
松下幸之助氏の「道をひらく」。




「自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。どんな
道かは知らないが、ほかの人には歩めない。自分だけしか歩めない、
二度と歩めぬかけがえのないこの道。

・・・中略・・・・

自分しか歩めない大事な道ではないか。自分だけに与えられているかけ
がえのないこの道ではないか。

他人の道に心をうばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道は少し
もひらけない。道をひらくためには、まず歩まねばならぬ。心を定め、
懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな
道がひらけてくる。深い喜びも生まれてくる。」


ハンディサイズの本を2ページ読んだだけなのに、それまでのココロの
もやもやが、不思議と晴れてきた。

この道は、私の道。
先のことは何もわからないけれど、少なくとも、私の将来は、今、目の前
にある道の延長線上にある。見えない先のことを思って悩んでも仕方ない。
今をがんばれば、それでいいじゃない。

そう思えた。

そうしたら、今の自分の環境には何の不満もなくて、むしろ、やりたいこと
ができる環境にあるのに、自分がそれに向かう努力をしていないだけ…ただ
それだけなんだと気付いた。


目からウロコって、こういうことを言うんですね。


一年の計は元旦にあり。

2010年、今年もいろんなことがあると思いますが、「自分だけしか歩
めない、大事な道」を、素直に歩いていきたいと思います…なんてね。






スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

今年もよろしくお願いします

いなばうわーさんがPCに「道」と貼られている話を何年か前してくれたのを思いだしました。
とても印象的な話だったので記憶に残っています。
今年もよろしくお願いします。
いい年になりますように☆★

こちらこそ

がっちゃん、「道」、覚えてくれててありがとう。
私も、何かとあると、思い出すようにしとるんよ。
今年1年、がっちゃんにとって、良い年でありますように。
お互い、地道にガンバロウね。
Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。