スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1995年 けして忘れないこと

鳥取県日野郡に住む友人からのメール。

「ブログ読みました~。
 震災の頃を思い出して、もう涙が出て止まらなかったです。
 
 イナバウワーちゃんが、『鷹取中学校にきている』と会社の人から
 聞いて、居てもたてもたまらずに、栄養ドリンクを持っていったこ
 とが、昨日のことのように思い出されます。

 いなばうわーちゃんのお母さんに、お礼の電話を入れたら、
 『あの子からは、電話の一本もないんですよ。まずは、我が家で
 ボランティアしてほしいわ~』と言っていたことが、忘れられま
 せん。(笑)

 あれから15年…、あのときのことは、一生、決して忘れることは
 ないでしょう。」


彼女もまた、被災者の一人だった。
いつ、また地震が起こるかもしれない…という恐怖感から、しばらくは
夜もゆっくり眠ることができなかった。

寝るときも、パジャマに着替えることができなかった。
いつ、また、飛び起きることになるかもしれないと思うと、とても着替
える気になれなかったから。

そんな彼女が、私が鷹取中学校にきていることを知り、まだ交通も復旧
していない中、栄養ドリンク抱えて、陣中見舞いにきてくれた。

生きててよかった…。

鷹取中学校の校庭で、二人、ポロポロ涙をこぼしたことが、昨日のこと
のように思い出される。

あれから15年。

私も、あのときのことは、一生、決して忘れることはありません。






スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

バウワウ(因幡智子)

Author:バウワウ(因幡智子)
ある時は会社員、ある時はバンドのヴォーカル、ある時はボランティアのスタッフ、そしてある時はキャリア・イノベーション協会のアンバサダー☆
ポリシーは「人生を諦めない」(^.^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。